税理士事務所の特徴


動物病院


動物病院・獣医向けの税理士事務所として活動しています

獣医師、動物病院を取り巻く環境は徐々に厳しくなってきていますが、今後はその厳しさは増していくことが予想されます。ペット数の増加割合に比して獣医師数の増加割合が高いことも影響していると思われますが、その対策としてもきっちりとした経営計画の基に適切な運営を行うことで安定的な事業展開が可能になっていくはずです。
特に昨今の日本では、ペットは単なるペットという枠を超えて、家族の一員に近い存在に近づいている傾向があります。こういった方々の思いから派生するビジネスリスクを認識した上で、顧客満足をサービスする難しい舵取りが生まれる場面も増えてくると思われます。

当税理士事務所は、動物病院・獣医師様向けのサービス業務を行うことで、 動物病院専門ならではのノウハウを蓄積し、動物病院の収入・利益の増大に貢献することを最大の目標にしています。

先生ご家族のライフプランも加味した上で、他医院の成功ノウハウを蓄積しつつ、クライアント様への横展開によって先生方を成功に導きたいと強く考えております。

獣医師

現金収入が多いのが動物病院の特徴でもあります

動物病院の経理処理においては現金収入が他業種に比べて多くなる傾向があります。この現金の扱い方を仕組み化することで経理処理はかなり効率的になります。
また動物病院では自社経理割合は低く、税理士事務所等への記帳代行を行っているケースが多い状況です。この場合でも効率的な現金帳簿を作成することで経理処理数をグンと減らすことができますので記帳代行依頼の料金も低く抑えることができます。

動物病院の開業には資金が必要

動物病院開業には多くの資金が必要になります。院内の内装、スタッフの方の当面の給与、賃貸借契約時の保証金、先生の生活費等、収入が安定するまでには多くのキャッシュアウトを考慮しなければなりません。金融機関からの融資についても当然ですが視野に入れる必要が生じる場合もあります。弊社では多くの金融機関との太いパイプがありますのでまずはご相談頂ければ幸いに存じます。

ホームページによる集客は動物病院経営においては重要です

インターネットが発達した昨今、多くの動物病院様は既にホームページを保有されておられます。まだお持ちでない獣医師の先生がいらっしゃれば持っておかれたほうがベターです。病院案内を最も効率的に行ってくれるホームページは知らず知らずにボディブローのように効果を発揮する可能性があります。 新たに動物病院を探すときにユーザーが利用する媒体の70%以上がWEB経由だという調査結果も存在します。タウンページや折り込み広告や口コミも勿論重要ですが、WEB戦略を無視できない、そんな時代に突入していることも事実です。

獣医師の先生の悩み事を解決していきます

動物病院向けの税理士業務を展開しているため、動物病院に関するノウハウが豊富に蓄積されていることも我々の強みです。獣医師の経営者の方の悩み解決に向けて一緒に頭を使うことができるかもしれません。我々は動物病院・ペット病院の参謀でありたいと考えています。


神戸市