ワンデザ株式会社様

尼崎

関係者各位

2006年11月15日
UNITS会計事務所

ワンデザ株式会社:中国からの外注仕入を開始

ワンデザ株式会社様(本社:愛知県豊川市)は中国系印刷会社との提携によってアウトソーシング業務を開始しました。

ワンデザ株式会社様のメインサービスは各種媒体のデザイン業務ですが、印刷業への進出計画においてコストメリットを享受するために中国の現地印刷会社との提携を検討し、この度、白砂印刷有限公司(上海市)との業務委託契約を締結しました。

チャイナ系印刷会社は国内業者に比べると価格競争力が非常に高いのですが、品質管理や納期に関してのデメリットも生じます。また日本では出来ない欧米系の印刷技術をなぜか中国系の企業が保有しているケースも多々あります。おそらく印刷機が欧米系からの輸入でスタートしている歴史的経緯があるように考えています。また日中近しといえども、ビジネス上のスピードを求められるサービスにおいては、トラブル発生時の対応についても物理的距離及び考え方の違い、言葉のすれ違い等がか問題が拡大するリスクも孕んでいます。また政治的リスクについてもゼロではありません。
この点をいかにカバーできるかが進出に際しての最大の壁になり、相当の時間をかけて選定を行われました。

弊社は、中国語サイト開設・運営業務においてサポートしております。