有限会社医流様

吹田

関係者各位

2009年05月16日
UNITS会計事務所

有限会社医流:中国からの輸入仕入を開始

有限会社医流様(本社:広島県広島市)が中国からの直輸入仕入を開始致しました。

有限会社医流様は総合薬局を運営されていますが、インフルエンザ等の感染症や花粉症の影響と重なって、日本での医療関連品需要が今後も一定の割合で拡大すると判断、有事の国内需要にも安定供給するために中国経由の直仕入を決定されました。
この度、仕入先として建華貿易有限公司(上海市)と仕入契約を締結致しました。

チャイナマーケットに集積する世界各国の医療関連品を直接仕入れる手法ですので、仕入価格が国内仕入に比べて圧倒的に安くなっています。現在日本国内に流通するマスクの80%以上が中国製と言われています。大手メーカーは数社に限られますが、そこから日中の商社が多数絡んで日本国内へ輸入される状況とも相まって管理にはそれなりに重点が置かれています。 ただ品質の安定性、品質チェック体制の確保等、問題も山積されています。加えて、日本国内製造ロットが回復されてくると輸入必要性は限りなく低くなります。

弊社は、両社の現地連絡拠点としてサポートしております。