税理士事務所の特徴


東大阪の整骨院


高井田

東大阪市全域に対応しています

我々は大阪全域をターゲットに、東大阪市のクライアント様も多く保有する税理士事務所です。

◇ <特徴1>東大阪の中小企業経営の全般支援
税理士事務所としての価値がどこにあるのかを常に考えています。裏技的な税金対策なのか、生真面目なほどの会計記帳なのか。
昨今の構造的不況化では日本の中小企業の90%が赤字決算です。東大阪市は中小企業の町です。しかし、特殊な技術や知恵やノウハウを結集して勝ち続けている企業もあります。逆に、多くの日本の中小企業と同じくジリ貧状態のケースもあります。 その差はどこにあるのかと考えると本当に理由は多岐に渡ります。
黒字決算化を目指す税理士事務所も多いですが、そのためには会計処理をどうこうするだけでは意味がありません。 売上を伸ばし利益とキャッシュを獲得するためのマーケティング戦略の再構築が根本です。我々は経営者の参謀を目指しています。

◇ <特徴2>東大阪の企業様へお伝えする管理業務の効率化手法
経理処理は経営成果を数字化する、いわば過去の掃除です。そこに精力を注ぎ込めば未来が見えなくなります。
この過去整理部分をいかに圧縮して楽するか。それも合理的に。これが経理効率化の真髄です。可能になればクライアント様も税理士事務所も楽になります。

東大阪からも海外進出している企業が多いです

今大阪の中小企業の1/10が海外展開をしているといわれています。
流行に乗って手を出した企業は大抵痛い目を見ています。
我々は中国・上海にも拠点を有し、東大阪を含めた大阪エリアの企業の海外進出(合弁事業)を多く手掛けてきました。 海外市場は甘くありません。日本より厳しい市場に飛び出すのに覚悟だけで戦えません。まずはキャッシュが要ります。
何が一番大事かと問われれば、間違いなくタイミングと答えていますが、東大阪の企業様は全国平均で海外進出率が高い事実があります。 メーカーが多いのもその理由ですが、9割は失敗すると言われる海外進出で、かなりの企業様が奮闘しておられます。

東大阪でのビジネスにおける資金需要状況

東大阪の中小企業様はメーカーの比率が高いこともあって、融資という言葉にはかなり皆様敏感です。
金融機関も体力がなくなっているのでそれほど余裕がない現実をしっかり認識しておく必要があります。
借りたいときに借りれないのが現実。金融機関からのアプローチがある時期には今だけを見るのではなく将来も見越した上で寝かしてもいい覚悟でキャッシュ需要を真剣に検討すべきと考えています。

<活動中心エリア:東大阪市全域>

◇ 東大阪市

旭町、足代、荒川、荒本、池島町、池之端町、出雲井町、稲田、稲葉、今米、岩田町、瓜生堂、永和、近江堂、大蓮、柏田、金岡、金物町、加納、上石切町、上小阪、上四条町、上六万寺町、川田、河内町、川中、川俣、神田町、岸田堂北町、衣摺、北石切町、北鴻池町、客坊町、喜里川町、日下町、楠根、源氏ケ丘、鴻池町、小阪、寿町、古箕輪、小若江、五条町、桜町、三ノ瀬、新喜多、四条町、七軒家、渋川町、島之内、下小阪、下六万寺町、俊徳町、昭和町、新池島町、新上小阪、新家、新鴻池町、新庄、新町、末広町、角田、善根寺町、太平寺、高井田、鷹殿町、宝町、立花町、玉串町、長栄寺、長堂、寺前町、徳庵本町、友井、豊浦町、鳥居町、中石切町、中鴻池町、中小阪、中新開、中野、長瀬町、長田、南荘町、西石切町、西岩田、西上小阪、西鴻池町、西堤、西堤楠町、西堤西、西堤本通、額田町、布市町、箱殿町、花園本町、東石切町、東上小阪、東鴻池町、東豊浦町、東山町、菱江、菱屋西、菱屋東、瓢箪山町、藤戸新田、宝持、本庄、本庄西、本庄東、本町、松原、松原南、御厨、御厨栄町、御厨、三島、水走、南上小阪、南鴻池町、南四条町、箕輪、御幸町、元町、森河内西、森河内東、山手町、弥生町、横小路町、横沼町、横枕、横枕、吉田、吉田下島、吉原、吉松、六万寺町、、若江本町、若江南町、若草町

荒本