税理士事務所の特徴


SE


SE・インターネット関連・IT企業向けの税理士事務所です

システムエンジニア・SE・インターネット関連・IT業界と一言でまとめてもその範囲は広大です。現実世界で行えることのほとんどは現在インターネット経由で行うことができるからです。
ですのでインターネットビジネスを行っている企業の業態も本当に様々です。ホームページ制作、SEO対策、システム開発、ポータルサイト運営、ネット通販、IT関連の広告代理店、アフェリエイター、ブログ運営、ソーシャルメディア運営、ITコンサルタント等、数えればキリがありません。
IT市場は世界的に拡大傾向にありますし、初期投資が比較的小さくても可能なケースが多いこともあって新規参入も増加傾向にあります。また最初に市場を握ったものが強さを握り続ける傾向があるので、メジャー市場は大手企業が独占・寡占することが多いのも特徴です。
このような環境下でも、中小規模のインターネット関連・IT企業できっちりと成果を出し続けている企業もあります。独自の技術・ニッチ市場・価格プラン等、何かしらの強みを生かして生き残りを図っておられます。

我々はSE・システムエンジニア・インターネット関連・IT企業向けの税理士サービスを行ってきました。インターネット関連・ITビジネスの税務業務を行う上で最も大切なことはビジネスモデルを的確に理解することだと思っています。
その経験の中でノウハウも蓄積されていきます。クライアントたるSE・インターネット関連・IT企業様がビジネスで成功を収めるための総合経営サポートを行っていく気持ちで日々業務に取り組んでいます。

また、我々は大阪と上海に拠点を有しており、ボーダレスビジネスの典型であるSE・インターネット関連・IT企業様への情報提供や展開支援等の業務も付加的に行っています。

ITバブル

外注費や複雑取引が多いのがIT業界の特徴

全てが複雑というわけではありませんが、他の業界に比べるとSE業界はビジネス形態が複雑になりがちです。一業務を一企業で対応している場合だけでなく、その業務を色んな会社に分散するケースも多いからです。
我々は複雑化した取引をシンプル化し管理業務の効率化を目指しています。効率化することで損益管理も可能になりますし、無駄なコストもカットできます。

アフィリエイトやFXを個人でやっておられる方へ

特に最近の傾向ですが、たった一人で、アフィリエイトやFXによって大きな利益を獲得している方が相談にいらっしゃいます。
税金対策等を考えると法人化した方がメリットがある場合もありますし。社会保険や厚生年金を考慮するとより有利に働く場合もあります。しかし、ほとんどの方が個人事業で3月ギリギリになってまとめて普通に確定申告してしまっているケースがほとんどです。 対策すればキャッシュをいっぱい残せるのにと思うと少し残念になります。

会社設立手続サービスへ>>

労務管理について

SE・システムエンジニア・IT企業は比較的歴史の浅い企業が多く、若い従業員も多いので最近では特に労使問題を含めた労務問題に関心が寄せられています。
また助成金枠も気づかぬうちに過ぎて勿体ない状態になっていることも多々あります。弊社では社会保険労務士が在籍し、助成金フォローアップや給与計算等の業務は勿論、労使関係の相談にも応対させて頂いております。

通信販売