決算直後に従業員に賞与支払!これOK?未払 決算 節税 損金 算入 通知

決算直後に従業員に賞与支払!これOK?

  • 豊橋市でスリッパ製造している会社です。今期は利益が大きくなりすぎて決算前に賞与支払いを決めました。支払いは決算後になりますが大丈夫でしょうか?

条件を満たす必要がありますね。

                  簡単にブックマークできます→

★使用人に対する賞与について

●原則  使用人への賞与は支給日の事業年度に損金算入されます(原則)。   ●しかし・・・・ 一定の要件を満たしていれば、「支給額を通知した事業年度」の損金にできます。

★一定の要件とは何か・・・・・

●①~③の全てを満たす場合のみ、  「支給額通知日の属する事業年度に損金算入することが可能です!    ①支給額を、各人別に全使用人に対して通知していること  ②通知した全使用人に、通知日の属する年度終了から1ヶ月内に通知額通り払うこと  ③通知日の属する事業年度において損金経理していること ●各人の通知金額と1円でもズレればダメです。合計金額が合致しててもダメ!  さらにいえば、退職者であっても事前通知をしていたら賞与は支払わなければなりません。  (但し、懲戒免職者は別ですが・・・) ●未払賞与が例外的に損金算入できるのは、決算日に債務確定とみなせるから。  賞与規定等で、「支給日に在職する使用人のみに賞与を支給する」と定めている会社は、  決算日時点では最終的に支給する賞与の金額が確定していないですよね。  だからこういった規定があれば未払賞与損金算入はできなくなります。   ●ちなみに未払賞与にかかる社会保険料は損金計上できません。  賞与見合いの社会保険料の支払義務確定は、賞与支給があった日の月末だからです。