20万円以下のちょっとした収入は税務署に申告不要?年末調整 確定申告 所得税

20万円以下のちょっとした収入は税務署に申告不要?

  • 漫画関係の出版社に勤めています。給料以外にちょっと収入がありました。20万円以下なら申告は不要なのでしょうか?

基本的には不要ですが同族会社関連等は要注意!

                  簡単にブックマークできます→

★20万円の原則

●サラリーマンの人で、給与以外の所得が20万円以下なら確定申告は不要です。  もう少し詳しく言うと、、、、    ◆1か所から給与を貰ってる人で、   給与所得及び退職所得以外の所得が20万円を超えない場合    ◆2か所以上から給与を貰ってる人で、   給与所得及び退職所得以外の所得が20万円を超えない場合

★しかし20万円以下でも申告が必要な場合もあります

●それは同族会社の役員、親族等の場合です。  以下のような事例の場合には20万円以下でも申告が必要になりますね。  <例>  ◆不動産を同族会社に貸して賃料収入がある  ◆同族会社にお金を貸付して、利子収入がある     ●同族会社の役員、親族の範囲に注意が必要です。  法人税法上の役員に加えて、役員の親族や親族だった人を含みます。  さらには、役員と内縁関係にある、あった人までも含みます。