今年母親が死亡。年末調整はどうなる?扶養親族・配偶者

今年母親が死亡。年末調整はどうなる?

  • コンポ製造の会社に勤めています。同居していて扶養家族としていた私の母が今年なくなりました。この場合年末調整の扶養家族はどうなるのでしょうか??

扶養控除にできる可能性があります!

                 今後のためにこのページを保存 →

★今年中に扶養親族が死亡した場合

●結論  今年の年末調整では、扶養控除の適用が受けられます。

★扶養控除対象判定の原則と例外

●扶養控除対象に該当するか否かは、その年の12月31日の現況によって  判断するのが原則となっています。     ●但し、年の中途で扶養親族が死亡した場合は、次のように取り扱います。  ↓  ①配偶者その他の親族が年の中途で死亡した場合   死亡時の現況で控除対象に該当するか否かを判定します。      ■年の最初では扶養親族と判定していなかった者でも、死亡等の事由によって    その年の所得金額が38万円以下であった場合は扶養親族としてもOKです。      ■もともと扶養親族に該当する者が年の中途で亡くなった場合、    その年の年末調整では扶養控除対象になります。    ②所得者本人が年の中途で死亡した場合   本人の死亡時の現況で「家族等が扶養控除対象に該当するか」否かを判断します。