地方法人特別税って何?メンドクサイ?事業税 国税 損金算入

地方法人特別税って何?メンドクサイ?

  • 一級河川維持のための設備製造の会社です。地方法人特別税というのが新しく出てきたそうですが、これってまた手続がメンドクサクなるのでしょうか?

事業税が分かれた感じで手間はほとんど変わりません!

    


★地方法人特別税の新設

●開始時期 平成20年10月1日以後に開始する事業年度から適用 (つまり、21年9月決算分からスタート) ●制度のイメージ 法人事業税の一部を地方法人特別税という国税に振替える仕組みです。 この税収はすべて各都道府県に譲与されます。 法人事業税(所得割、収入割)の税率は下がるんですね。 ●納付先  国税ではありますが、事業税と併せて県税事務所に申告納付することになります。     ●納税者の実務  実務上は少しだけ税額計算が増えるだけですね。 ●申告書  法人県民税・事業税の申告に使用していた申告書様式等(第6号様式等)の中に、  新たに地方法人特別税の記載欄が増えることになります。  新たに別の申告書や納付書が出てくるわけではありません。 ●損金算入!?  事業税と同じ扱いなので、損金算入可能です。