うちの会社が今ならいくら借入できるかすぐ分かります?限度額 債務償還年数 銀行 融資

うちの会社が今ならいくら借入できるかすぐ分かります?

  • 焼肉店をフランチャイズ経営しています。新規店舗開店にあたり銀行からの融資を考えていますが、どれぐらいの額まで借りることができるのでしょうか?

ざっくりと計算する方法はあります!大事なことです!

    


★債務償還年数を知っていますか?

●債務償還年数とは・・・  銀行が融資のときに用いる指標の一つ  つまり、借入金を何年で返済できるかという指標。 ●債務償還年数の計算方法  借入金(短期+長期)/年間キャッシュフロー(営業利益+減価償却費)   ●一般的な債務償還年数  一般的には5年~10年が多いです。  逆に10年を超える場合、銀行側から見ると「貸し倒れリスク」を検討します。  つまり、借入れしにくくなるということですね。  

★会社が借入れできる限度額が簡単に分かる!?

●この償還年数を逆手にとるのです・・・・  つまり5年以内に払い終えることができる金額の中に収まれば、  銀行からの融資は受けやすくなりますし、うまく付き合える一手にもなります。  そうなんです、だから、逆算するんですね。  自社の営業利益と減価償却費から考えて、5年で償還できる借入金額。  これこそが実質的な「借入限度額」と考えてよいでしょう。 ●銀行に新規借入を申し出るときにはこの限度額を知っていることを  アピールする会社も多いです。  現実的な「知」は銀行へのアピールにもなるのです。