会社が民事再生!社長はどうなる??

会社が民事再生!社長はどうなる??

  • サクランボの卸売専門会社です。借金が膨らみ会社継続が不可能になってきました。会社が民事再生を行った場合には社長として借金を背負いますか?

個人保証をしているかどうかがポイント!

                  簡単にブックマークできます→

★社長が会社の借入金について個人保証している場合

●中小企業のオーナー社長はほとんどがそうだと思います。  ↓  株式会社は所有と経営の分離が建前なので会社に借金があっても  株主や役員に関係はありません。  しかし、個人保証をしていると、会社が借金を切捨てられても、  保証人たる経営者の保証は残ります。  そうなんです、社長が会社の借金から逃れられないんです。 ●社長個人で保証額を弁済できない場合。方法は3つ程度しかありません。  ↓  ①社長自身も会社版民事再生を申し立てる(個人版だと借金5,000万円未満のみ)  ②社長自身が個人破産する  ③債権者と話し合って解決する  ↓  実務上、自宅は売却になることが多いですね。売却代金を債権者に配当するためです。  とはいえ、その手続には半年~1年ぐらいかかります。  その間、居住することは可能です。また売却先から賃借することもできます。  当然この場合は、会社の役員報酬が原資になります。  (こうなるためには社長の親族が相場より高く買うのが理想です)  

★社長が会社の借入金について個人保証していない場合

●自宅に抵当権をつけていない限り、社長の自宅までとられることはないです(原則)。  ↓  合名会社や無限責任社員制度がある組織ではそうはいきません!