銀聯カードって何なんですか?

銀聯カードって何なんですか??

  • 伊丹空港フライデー等の週刊誌を売っています。中国人旅行者からよく「銀聯カードは使えるか?」と聞かれます。これって何なんでしょうか?

中国版デビットカード・キャッシュカードです。

                  簡単にブックマークできます→

★銀聯カードとは・・・・・・・

●銀聯カードとは、中国人民銀行等が設立した中国銀聯が発行する決済機能付きの  キャッシュカード(つまりは、デビットカード)です。  ↓  現在、13億枚以上が発行されており、中国ではかなり一般的な決済手段です。  ↓  中国人観光客の多くが銀聯カードで海外で買い物しているとのこと。  これは、5000米ドルの外貨持ち出し制限を回避できるからのようです。  つまり、口座残高がある限り銀聯カードがあれば無限に買い物ができちゃうってこと。  ↓  中国人が海外で口座から現金を引き出す場合には引出限度額は13万円。  これに手数料がかかります。でもデビットカードとして利用すれば手数料はゼロです。

★銀聯カードを取り扱えるようにすべき!

●特に海外からの旅行者を相手にする事業者はこのカードの扱いはかなり重要です。  ↓  政府方針からいっても海外全体の流れからいっても、これから日本が観光客を  受け入れる数字は爆発的に増えてくると思われるからです。  ↓  現在、日本国内で銀聯カードで決済できるお店や会社は2万店以上にまで膨れています。  ↓  三井住友カードが銀聯カードの日本代理店です。  まずは三井住友カードとの加盟店契約が必要です。  これができれば、あとは、銀聯カード決済の追加申込みをするだけでOKです。  ↓  店や会社側からすれば、スタイルはクレジットカードとほぼ同じですね。  手数料が差し引かれて、入金されてくるという感じです。