ボーナスよりストックオプション?

ボーナスよりストックオプション?

  • 守口大東市太陽電池関連の事業を営んでいる法人です。設立5年目ですが本気で上場を目指しています。ストックオプションって利用価値があると聞いたのですが本当でしょうか?

上場を目指す場合にはアリです!

                  簡単にブックマークできます→

★賞与を受け取ったら・・・・

●賞与(つまりボーナス)は給与所得となります。  つまり、他の給与等と合算して所得税が総合課税されますね。  ↓  所得税は累進課税方式なので金額が大きい程税率も高いです。  金額が大きい場合、約50%程度の税金が徴収されてしまいます。  ↓  会社からすると賞与は従業員への一時的なインセンティブで  あって効果がずっと続くものではないです。  半年後にはまた賞与欲しいって話になりますし。  (しかも役員賞与は損金不算入ですね・・・)  

★賞与よりストックオプションがいいかも・・・

●ストックオプションとは  従業員等が自社株式をあらかじめ決まった条件で取得できる権利。  ↓  将来値上がった時点で権利行使し、その株式を売却することで、  利益をゲットするというのが大枠の流れです。  ↓  支出ゼロで巨大なインセンティブを社員に与えられますし、  会社と従業員のベクトルが同方向になるメリットもあります。  以上より、株式公開を目指す会社でよく導入されてますね。 ●ストックオプションの課税  ↓  ストックオプションを行使して株式を取得した場合には  一定の要件を満たすと非課税になります。  株式売却時に初めて課税されます(上場株式だと売却益の20%)  ↓  50%も課税される賞与に比べるとかなり税率はお得になります。