中小企業倒産防止共済制度の制度変更!

中小企業倒産防止共済制度がパワーアップ?

  • 三木市小野市盲目の方用の備品製造を行っています。中小企業倒産防止共済制度が変わったと聞いたのですが本当です!

本当です!より使いやすくなりました!

                  簡単にブックマークできます→

★中小企業倒産防止共済制度って・・・???

●中小企業倒産防止共済制度は、毎月の掛け金を払うことで、  不測の事態に直面した中小企業に資金を貸してくれる制度。  ↓  得意先が倒産した場合には、掛金の10倍の範囲内で貸付を  受けることができるサービスですね。  ↓  しかも、掛金は全額経費として計上できるので税金対策としても  かなり有用な制度になります。 ●詳細は以前のコラムでも触れました。    また、中小企業基盤整備機構のホームページでも詳細解説があります。

★変更点は・・・・

●今までは、月8万円以内の掛金で、最大320万円まで積立が可能でした。  ↓  それが月20万円以内の掛金で、最大800万円まで積立が可能に!!  (つまり2.5倍になったということです!)  ↓  掛金総額の10倍までは貸付を受けることができるわけですから、  これによって最大8,000万円までの貸付を受けることができます!  ↓  理由はともかくとして、年間最大240万円の損金計上効果があるわけで  税金対策としても有効ですね。  ↓  12ヶ月を超えると解約返戻金があります(40ヶ月を超えると100%の戻り!)  うまく活用すれば面白い制度ですね。