クレジットカード売上の際に領収書の発行は必要?

カード売上でも領収書必要?

  • ベトナム料理店を経営しています。クレジットカードの売上が多いのですがこの場合には領収書は必要なのでしょうか?

基本的には不要ですね!

                  簡単にブックマークできます→

★クレジットカード売上と領収書の関係

●領収書の原則論  金額が3万円以上になれば収入印紙を貼る必要がありますね。     ●クレジットカード売上の場合  カード利用控を顧客に渡すのでこれで事足りるはずですが、  お客さんの中には領収書を要求する人が結構います。  断っても法的な問題はないのですが、サービス業ではそう  簡単にもいきませんね。  ↓  カード売上の場合には、3万円以上になっても収入印紙は不要です。    

★クレジットカード売上の本質

●クレジットカードで売上げるということは、現金取引ではないのです。  あくまで信用取引です。  ↓  つまり、現金取引時に利用する領収証なんて不要なんですね。  (領収書=商品代金等として、現金or有価証券を受取った時の受領書)  ↓  それでも発行する必要がある領収書には3万円以上でも  収入印紙は貼る必要はありません!!   ●しかし・・・・  領収書の備考欄等には「クレジットカードによる決済」等と手書きしましょう。  これがないと、現金売上なのかカード売上なのかを判別できません。  つまり税務調査時には現金取引と認定されて、収入印紙の追徴を食らう  リスクだって出てきます。