生命保険の満期返戻金はいつ収益計上するの?

生保の満期返戻金はいつ収益計上?

  • 与謝野馨さんの支援を行うスーパーマーケット経営者です。先日先代の保険が満期になり会社に満期返戻金が入ってきました。これはいつ益金にすべきでしょうか?

満期日がいつかが大事です!

                  簡単にブックマークできます→

★よくある保険契約

●役員や使用人を被保険者とし、満期や死亡時の保険金受取人が  法人のケース。  ↓  決算が3月31日だとして、満期保険金が3月31日に支払われる予定。  ↓  この保険、3月31日で満期を迎えるわけですが、実際の満期返戻金の  入金は当然ですが、4月1日以降ですね。  ↓  満期返戻金は収益計上すべきですが、いつ行うべきか??    

★満期返戻金の収益計上時期

●保険金はいつ払うか?  ↓  保険事故が発生した場合です。  ↓  保険期間内の死亡した場合、保険期間満了まで生存した場合ですね。  ↓  保険期間満了時まで生存していたことに対して支払うのが満期返戻金。  ↓  つまり収益計上時期は、支払確定日=満期日の属する年度であるべき。  (入金がいつかは関係なし!)

★死亡保険金の収益計上時期

●保険金を受け取ることが明確になるタイミング  ↓  「保険会社から支払通知を受けた日」に収益計上すべき!  ↓  被保険者死亡時、保険会社への請求時、支払を受けた日等、  色々考えられますが、やはり保険会社からの支払通知を受けた  タイミングがベストです!