貿易取引の決済方法はいっぱいあるの?

貿易取引の決済方法はいっぱいあるの?

  • たんぱく質ペプチド関連の研究開発を行っている会社です。材料や設備の一部を輸入することになりまして、その場合の決済方法にはどういあったものがあるのでしょうか?

いっぱいあります!

                  簡単にブックマークできます→

★荷為替手形による方法

●貿易取引等に広く利用される方法で、  簡単に言えば、輸出者が銀行を介して輸入者から代金を取り立てる方法。  ↓    ■荷為替手形とは。   輸出者が輸入者宛に振り出す為替手形に、   船荷証券や航空運送状等が添付されたもの。   信用状付荷為替手形と信用状なし荷為替手形に分かれます。    ■為替手形とは。   輸出者(手形発行者)が輸入者(支払人)に、受取人(取引銀行)への支払を   委託するもの。   貿易取引に利用される為替手形を荷為替手形と呼んでいます。     ●信用状付荷為替手形の詳細はこちらから

★外国送金による方法

●輸入者が輸出者に対して代金を送る方法。  電信送金、普通送金、送金小切手等があります。  

★その他の方法

●ネッティングによる方法(差額決済)  互いの債権債務を相殺して支払う方法。本支店間取引やグループ間  取引でよく使われています。 ●クレジットカードによる方法