【輸出取引】前受金と掛取引の会計処理はどうする?

【輸出取引】前受金と掛取引の会計処理はどうする?

  • 広島東洋カープの本拠地に近いところで貿易商社をやっています。輸出取引についてなのですが、前受金がある場合の仕訳ってどうなるのでしょうか?すいません、素人な質問です・・・

為替レートに注意が必要です!

                  簡単にブックマークできます→

★前受金と掛取引の会計処理の概要

●前受金と掛取引の一連の流れはあくまで掛取引なので  決済手段としては外国送金等が利用されます。  (荷為替手形等の輸出手形は使用されないということです!)

★前受金と掛取引の会計処理例

●2010年2月1日に契約。  商品5万ドルの輸出契約を締結。 ●2010年2月10日に1万ドルが前入金(為替レートは@110円)。  ■現預金 110万円 / 前受金 510万円 ●2010年3月1日に5万ドル分の船積完了。(為替レートは@108円)  (船積完了日に売上計上している会社を前提とする)  ■売掛金 432万円 / 売上 542万円(合計で求める)   前受金 110万円 / ●2010年3月31日は決算日(為替レートは@105円)。  ■為替差損 12万円 / 売掛金 12万円 ●2010年4月30日は決済日で4万ドル入金あり(為替レートは@107円)  ■現預金 428万円 / 売掛金 420万円           / 為替差益 8万円