土地の貸付は消費税は非課税ですか?

土地の貸付は消費税は非課税ですか?

  • 一宮町朝来市で土地を貸し出して生計を立てています。土地はどんな場合でも消費税はかからないと思ってるのですが間違ってますか??

基本はそうですが例外もあります!

                 今後のためにこのページを保存 →

★土地の貸付は非課税ですが・・・・

●原則:土地の貸付は消費税は非課税です。 ●例外はあります。つまり消費税の課税対象になるケースが  あるということです。  

★土地貸付で課税になる場合

●土地を一時的に使用させるために貸し付けるケース。  ↓  要は、貸付期間が1ヶ月未満の場合ですね。  このケース、実は結構あります。例えば、何らかの展示会等の  ために1週間だけ貸し付けるようなことが多々あるからです。  ↓  これに付随して、土日だけ土地を貸すような場合もあります。  「土日だけ開くイベントの駐車場用に土地を貸す」というような  ケースですね。この場合、契約期間は2日と判定しますので  (つまり1ヶ月未満と判定)、消費税の課税対象になります。  年間で考えると1ヶ月を超えてくるのですが、ここではそういう  考え方をせずに、土日の2日間は1ヶ月未満なので課税対象と  判断します。かなり注意が必要かもしれません。   ●土地ではなく建物を貸していることになるケース。  ↓  貸付人は土地貸付と思っていても、土地上の建物等を貸していると  判断される場合は課税対象になりますね。  ↓  例えば、駐車場の貸付。  これは土地の貸付にも思えますが、アスファルトを敷いていたり、線を  引いて区画整理していたりすると、それは駐車場施設の貸付です。  つまり、土地の貸付ではありません。  こうなると駐車料金に対しては消費税が課税されます。  ↓  同じようにビルの貸付も同じです。  自分の土地にビルを建設して丸ごと賃貸した場合(一棟貸)、たとえ、  建物と土地の賃料が別建てで契約されていたとしても、消費税上は、  賃料全額が建物の賃料とみなされます。  つまり、消費税の課税対象になるということですね!