税務調査に入られやすい会社はあるの??

税務調査に入られやすい会社はあるの??

  • 北新地仕出し屋をやっています。よく税務調査に入られる感じがするのですが、業種によっても違うものなのでしょうか?

業種や業績等によってあると思います!!

    


★税務調査に入られやすい会社とは・・・・

●3年以上未調査の会社  一般的には3年~5年で税務調査が入ります。  (税金の時効が5年のためと思われます) ●業績が大きく変化している会社  税務調査官は前期比較という手法で会社を調べています。  つまり、前期以前と当期を比較して、数字が大きく変わっている  項目があれば、その理由を知りたくなるようです。  ↓  事業概況説明書等に業績が大きく変化した理由を書いておくことで  回避できる場合もあります。   ●脱税しやすいとされる業種に属する会社  パチンコ、バー、不動産業等がその典型ですね。  会社がどうというよりは業種で狙われます。  また海外取引が多い会社の調査も強化傾向にあります。   ●話題性のある会社  新聞やテレビのマスコミで取り上げられるほどメジャーになっている  ケース等でしょうか。利益が出ていると思われる業種では追徴を  とりやすいので調査が来やすいと思われます。     ●前回調査時に指摘事項があった会社  前回から完璧な会社であればいいんですけどね・・・・      

★税務調査に入られにくい会社とは・・・・

●前回以前の調査で指摘事項がない会社  過去の税務調査で問題がない優良会社は税務調査が入りにくいと  いわれていますが、優良会社かどうかの判定のために調査はない  ことはないですね。   ●売上がごまかしにくい会社  不動産賃貸業、医院等、売上金額が読みやすく妥当性があるような場合  では税務調査に来てもなかなか効果を生めないので調査の頻度は低い  はずです。