税理士事務所の特徴


副業


副業・サイドビジネス・兼業をする人向け税理士事務所

この不景気のご時勢、日本社会は好転の兆しすらありません。会社員や公務員の方の中には将来に対する漠然とした不安に対しての取り組みを実行されている方も増えてきました。
その第一弾の行動ともいえる副業(サイドビジネス・兼業)をしている人の数は急増している感があります。表に出てこないビジネスなので正確数を知ることは難しいですが、弊社への問い合わせもここ数年で激増中です。
以前に比べると勤め先の規制が形骸化していること(日本企業に余裕がなくなっていること)、副業ビジネスの選択幅が増えたこと(インターネットの発達によるFX・アフェリエイト・ライター等)が大きい要因でもあります。
何よりもこのまま平々凡々と仕事をしているだけでこれから先の安定が確保されるか分からないという大きな不確実性が多くの人を突き動かしているように思います。

我々は副業(サイドビジネス・兼業)をする方向けの税理士サービス行うことで、各種ノウハウを蓄積してきました。
一般的な起業家との違いは「目立たずにビジネスを行う必要があること」です。当然利益獲得に向けた動きは必要ですが、その一方で「隠れる」ということにも気を使う必要があります。

我々は税理士事務所として多くの方の確定申告や会計処理に携わってきましたが、副業をされる方が求める「隠れ行為」をサポートすることにも留意しています。
どういうタイミングでバレるか、こういうことをしてもいいか、そういう悩みに真摯に向き合いたいと考えています。

FX

副業といえども事業です。申告が必要です

副業(サイドビジネス・兼業)を行う人に乏しい感覚、それは申告と納税です。給与所得のある人の税金計算は勤め先でやってくれるのですが、自らサイドビジネスを立ち上げるとそうもいきません。
「見つからないからいい」という感覚で見つかったときに大変なことになった人をたくさん見てきました。経理処理の徹底的な効率化を提案し誰にでもできるスキームをご案内しますので一度ご相談下さい。

副業している人の典型的な隠れ方

会社に隠れてサイドビジネスをしているのに法人を設立して大々的にするのはちょっと怖いという方もいらっしゃると思います。
しかし、現実は逆です。会社に隠れて副業なり兼業なりをしたいのであれば、最も隠れやすいのは会社を設立することです。この会社の中でうまく所得と利益を分配すればいいのです。

会社設立手続サービスへ>>

アフィリエイトとFXと収益不動産が最近多いです

最近の副業関連で弊社に相談されるケースで目立つのは、アフィリエイト・FX・収益不動産の3つです。収益不動産を購入する場合は大きなキャッシュが動くこともあって事前相談が多いのですが、アフィリエイトやFXはスタート時にキャッシュはほぼ不要です。 そのために、「儲かってしまった。どうしよう」という相談が多いのも事実。ただ対策は早い方がいいので、なるべく早くに気づいて頂きたいと強く思っています。