税理士事務所の特徴


吹田市の整骨院


江坂

吹田市全域に対応しています

我々は大阪全域をターゲットに、吹田市のクライアント様も多く保有する税理士事務所です。

◇ <特徴1>労務業務を含めた総合支援
会社事業者向けのサービスをトータル的に手がけることを意識して、税務関連のみならず労務関連(給与計算・助成金等)にも注力しています。
社内の社会保険労務士が活動すると同時に、法務(弁護士・司法書士)を含めた多くの専門家との連携で経営者の悩みや不安をワンストップで解決しています。
特に最近では吹田市内の事業者様でも労働者と経営者間のトラブルが多く発生しています。基本的には日本の法律は労働者を保護するためのものです。
わずかな残業代の未払を大きく取り上げる団体もありますし、事実認定の前に経営者側に悪いイメージが発生するパワハラ問題等、経営者の悩みは尽きません。

◇ <特徴2>海外業務も展開しています
弊社では2003年から上海で各種の実業を展開し、珈琲豆の卸販売・美容業・眼鏡事業等を経験してきました。その後、2009年に本業の会計事務所を立ち上げた経緯があります。
今後、中小企業の多くが海外との関係を構築せねば生き残れない時代が来るのではないかと真剣に考えており、クライアント還元の目的もあって長年に渡り各種活動を行っています。
中国を含めたアジア圏内の一つとして日本を捉え、クライアント様と共に世界で活動できる存在になりたいと強く願っています。

資金調達支援が得意です

我々の税理士業務の最大のポイントは「経理業務効率化の提案」にあります。無駄な処理を一切排除することで、貴社はもちろん、税理士事務所にもメリットは多大にあります。
これほどネットやパソコンが発達すると、手書きで経理業務を行っただけで無駄になります。
無駄の排除は業務圧縮に繋がります。業務圧縮は人件費や外注費のカットに繋がります。そうです、大幅なコスト削減の可能性があるにも関わらず、経営者はいきなり広告費の削減に挑んでしまうケースもあります。まずは管理業務の見直し、鉄則かもしれませんね。
無駄の圧縮が終われば資金調達の可能性の検討に入ります。無駄を圧縮せずに資金調達に走ると多くの場合、失敗します。我々には金融機関との豊富なネットワークがありますので、是非ご活用下さいませ。かなりぶっちゃけた話も金融機関には行うことができると思います。

<活動中心エリア:吹田市全域>

◇ 吹田市

青葉丘北、青山台、朝日が丘町、朝日町、泉町、江坂町、江の木町、樫切山、片山町、上山田、上山手町、川岸町、川園町、岸部、寿町、佐井寺、幸町、佐竹台、五月が丘南、 芝田町、尺谷、昭和町、吹東町、末広町、清和園町、千里丘西、千里万博公園、千里山、高城町、高野台、高浜町、竹谷町、竹見台、津雲台、出口町、天道町、豊津町、中の島町、西御旅町、 西の庄町、東御旅町、日の出町、平松町、広芝町、藤が丘町、藤白台、古江台、穂波町、円山町、南金田、南正雀、南清和園町、南高浜町、目俵町、桃山台、山田市場、山田丘、芳野町